木の器 道具

2014年9月 4日 (木)

器挽き用刃物=フック

いわゆる人力脚踏みロクロで生木を挽いて器にするには 機械旋盤で使う刃物とは異なる刃物が必要になります。

木が生で柔らかく、しかも回転速度がスローであることから 一般的にフックはかなり華奢なものになります。

本来器を挽くものが自作するのがもっともふさわしいのですが まるっきり その感触がわからないであろうという観点から このフックのセットを受注生産する事にしました。

20140904shinchan_new_bowl_and_makun


20140904shinchan_new_bowl_and_mak_220140904shinchan_new_bowl_and_mak_420140904shinchan_new_bowl_and_mak_5




基本的な3本セット

5本、7本などのヴァリエーションも可能です

1本7000円~(柄は別途です)

お問合わせtomio@tomio-imaru.com  まで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

シュリンクボックス | 作品 | 木の器 道具 | 鉄物