新たなスタート

 ここ福島南部 古殿町の休止保育所に移住して早くも丸3年が経過しました。

やっと生活のベースになる設備などの準備が整い いよいよ本格的に活動を始めることができるようになったのです。

今後この場で生まれ出たあらたな作品を御紹介していきます。

お楽しみに

鍛冶屋小屋みは新しいアンビルを導入し ドアーを木製にし、看板もつくりました。

20140720der_neu_amboss_007

アンヴィル一つですが 性能の良しあしは かなり影響するものです


20140723new_commercial_bord_007

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 4日 (木)

器挽き用刃物=フック

いわゆる人力脚踏みロクロで生木を挽いて器にするには 機械旋盤で使う刃物とは異なる...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«シュリンクボックス、アクセサリーケース または茶葉入れ