« 砥石研ぎ | トップページ

2018年8月23日 (木)

ナイフセット

ナイフを使ったスプーン作りは グリーンウッドワークの一番入り易い扉です。 まず数少ない簡単な道具でできる。そしてスプーンの材料は小枝などで、入手もかなり現実的に楽です。

そしてこのスプーン作りが ここ日本でもこれから徐々に広がっていくかもしれません。
今後のことを考えて ナイフセットを用意しておこうと 前から考えていたので、この時にと思い作ることにしました。 刃物のセットがあれば たとえ参加者が刃物を持っていなくても対応できるので ありがたいわけです。たとえば もし 刃物が用意できなければ 参加者に負担して購入してもらわねばならず ちょっと話が重くなり頓挫してしまうかもしれません。
この暑い暑い夏のさなかに 鍛冶屋作業をして やっと スプーンカーヴィングナイフセットを作り上げました。目標25セット。 カーヴィング用のナイフと ツーカカム(フックナイフ)、さらに 左利き用ツーカカム3本を 作り上げました。
鍛造、柄付け、研ぎ、そしてシースまででしたが3週間かかりました。
実際3週間で ナイフ、ツーカカム合わせて50本以上作るとなると 1本2本の刃物を作るのとは違った 別な容量があって それをうまくやり取りすると案外できるものです。
そこそこの品質で ある程度の 手間をかけて そして切れ味は 抜群というポイントを押さえつつです。

20180822the_25_knivfe_sets_005

20180822the_25_knivfe_sets_006

20180822the_25_knivfe_sets_008

20180822the_25_knivfe_sets_002さっそく先日地元のイベントでナイフデビューしました。

|

« 砥石研ぎ | トップページ

コメント

こんにちは。
私は革靴を学んでいるものです。

革靴を作る際、木型を切削するのですが
日本の道具市場で ストックナイフを
見かける事がなく、諦めていました。
ですが、ブログを拝見させて頂き
立派なものを作られている方が
いる事に感激致しました。

そこでもしストックナイフの在庫がある
のであれば譲って欲しいと思い、
コメントさせて頂きます。
値段なども含め、宜しければ
返信をお願い致します。

投稿: 吉史 | 2019年2月24日 (日) 19時18分

お問合わせありがとうございます。ストックナイフは受注生産です。詳細についてはメールにてご連絡ください。アドレスはこちらです。

midorinocraft@nifty.com

投稿: | 2019年2月25日 (月) 06時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナイフセット:

« 砥石研ぎ | トップページ