« 2011年6月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年7月 9日 (土)

塾生 学費

基本コース

グリーンウッドワーク クラフトハウスでは グリーンウッドワークを基本から身につけたいとお考えの方にその場をご用意します。

学費     18万円(1クール6カ月分)

道具類購入費用など(手斧の刃、ドローナイフ、砥石 木材など5万円)

食費 光熱費などは実費にて 別途必要です。

このほか寝具、作業服などご用意ください。

合計23万円です。

なお返金はできませんので よろしくお願いします。

また道具類で ご持参いただいたものについては 道具類の購入費用から省略できるものもあります。

お支払

口座もしくは 直接 一括にてお支払いください。

お問合わせ

電話 0247-57-5541またはmidorinocraft@nifty.comまで

*椅子作りコース、器挽きコース、刃物作りコースなどは 基本コース終了が必修となります。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グリーンウッドワークの塾 クラフトハウス 塾の内容

塾生募集要項

Dsc01557

基本コース

グリーンウッドワークを体系的に身につけ、グリーンウッドワーカーの作家としてまたグリーンウッドワークの体験型宿泊施設の開業など プロとして必要な実践的技術や知識の基本を習得するためのコースです。 

製材      伐採後の生木の割りかた、裂きかた、くさびの使い方、木の取りかた 保存の方法

道具使い   ナイフ、ドローナイフ、シェーヴィングホース、手斧、のこぎり、ポールレーズの使い方

          刃物の研ぎ

道具作り    手斧のカスタマイズ、ポールレーズ、シェーヴィングホース、スツール、カーヴィングナイフ

知識   生木の収縮、応力のかかりかた、ひび割れのメカニズム、刃物の構造

募集人数 4名

期間 2011年10月3日~2012年3月30日 6カ月間

年齢 男女を問わず18歳以上であること(20歳以下の方は保護者の同意が必要です)

宿泊 クラフトハウス内の個室での塾生

食事 共同炊事、みなでの会食

洗濯など 各個人

講習時間 朝9時から夕方5時まで、1か月4週間の内1週間は自習

休日 週末の土日、祭日 

冬休み 秋の第一期生の場合 12月23日から翌年1月9日まで冬休み

プライベート時間 各個人の責任において 講習時間以外および 週末 祭日はフリーです。

退学    塾生の生活は大人としての良識の上に成立するものですので その良識を棄損するような行いは                御遠慮いただきます。他の方に悪影響を及ぼす場合には中途にても退学していただきます。

飲酒喫煙 各個人の責任においてフリー、同上 

外泊 門限 同上

0021

学費に関しては 費用をごらんください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年7月 7日 (木)

グリーンウッドワーク 古殿 クラフトハウス

グリーンウッドワーク 古殿 クラフトハウス

以前にご紹介したグリーンウッドワーク塾が正式に始まります。

場所 福島県石川郡古殿町大字松川字大原194-2

電話 0247-57-5541(実際は8月以降につながります)

Hurudono_shiwakesagyou_133_2

震災 原発事故を気づかいの方

ここは阿武隈の山々に守られて関東東部と同様あるいはそれ以下の放射線濃度です。ご安心ください。

古殿町HPをチェック

クラフトハウスの内容

オープン参加教室

グリーンウッドワークによる椅子作り、器挽き、スプーン作り、刃物作りを中心にし 広く一般の方にオープンにした場の提供

宿泊は無料です。個室と相部屋。

参加者みなさんとの共同自炊で食費光熱費は実費です。

通常の教室料金は1日4~5000円プラス材料費の予定

 スケジュール を参照

こちらは1クール6カ月で グリーンウッドワークを基本から身につけたい人のためのコースです。

6カ月間このクラフトハウスにて塾生として生活をしていただきます。

部屋は個室で 食事は共同自炊 食材費、光熱費は実費負担です。

基本コースが必須科目です。

アシスタント

同時にアシスタントを1名募集します。

お手伝いしながらグリーンウッドワークを身につけたい方 ご応募ください。

お手伝いいただく代わりに 食事とベッドはこちらで用意しています。お金のやり取りはありません。

危険な作業はありません。

ドローナイフなど多少の自分専用の道具類をご用意いただくかこちらでご購入ください。

期間 基本的に半年の1クールでお考えください。

応募締切8月末まで

お問合わせ

0247-57-5541またはメール tomio@tomio-imaru.com

ヴォランティア

10月スタート以降も あれこれと作業がかなりあります。どうぞお手伝いに来てください。

内容 壁作り、ベッド作り、室内改築、庭整備、草刈りなどなど

食事ベッドはご用意します。

アクセス

本来ですと 常磐道が便利ですが

震災の影響で 幹線道路である14号線(御斎所街道が通行止めになっています。抜け道があります。

抜け道からの遠望 山も空もキラキラ

20110705_daiharakeiyaku_005

東京駅八重洲から高速バス”いわき号”が30分おきにでており、いわきなこそのバス停まで送迎します。

この被災の影響で現状は東北道白河インターや阿武隈高原道路などを使ってくることもできます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年9月 »