« 毎日毎日ポールレーズ作り | トップページ | シェーヴィングホース作り »

2011年1月28日 (金)

器用刃物=フックの製作

前回作り上げた ロクロ その付属品として フックは不可欠です。フックは機械旋盤のものでは使えません。

かといって一般に容易に購入することもできません。

また 個人個人の使い方でフックの形は様々ですからもし市販のものがあっても限界があります。

というわけで 今日はフックを作ります。

フックにする刃物は もちろん高炭素鋼の丸棒です。長さは 40~50cm 太さは13mmほど。

小さな工房の小さな鍛造設備ではもう限界に近い火力が必要になります。2011_01_28_hujita_hooks_001

写真の右手火床の右側の長い箱はフイゴです。フイゴのこちら側にハンドルがあって往復運動をして火床に風邪を送ります。  炭が起こってくるとこのフイゴからの風にあおられてぼーぼーっと炎が音を立てて起こります。

ここにフックにする丸棒を突っ込んで赤くなったら取り出してハンマーでガンガンたたくわけです。

2011_01_28_hujita_hooks_011

この後 焼き入れ、焼き戻し、研ぎ、柄付けの工程をへて本日は2本のフックを作り上げました。

まさに作った人専用の道具です。

 

|

« 毎日毎日ポールレーズ作り | トップページ | シェーヴィングホース作り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135365/50710177

この記事へのトラックバック一覧です: 器用刃物=フックの製作:

« 毎日毎日ポールレーズ作り | トップページ | シェーヴィングホース作り »