« 2010 ギャラリー工 春のスプーン作りワークショップ | トップページ | 森林文化アカデミーでの一輪ざし作り講座 »

2010年1月12日 (火)

木工のBGM

器をポールレーズで挽く時にどんな音楽が合うか。

私はもうかなり年配ですから若いころはいざ知らず 今は ハードロックBGMには聴きません。

ついこの間 友人にいただいたCDを聴いています。スティングという人の歌う中世の歌曲です。

なぜかこのいくつもの歌が足踏みロクロの雰囲気にぴったりです。

器を挽いている間はまさに中世的な空気が工房を満たし、心が静まりますね。

http://www.youtube.com/watch?v=SQMukijlj5k&feature=related 

こんな感じの曲いです。

20100106chair_making_017 John Dowland

Flow my Tears

今は御注文いただいた 椅子をつくっています。

20100106chair_making_008 こんな感じの椅子です。

20100106chair_making_009 ナラの木を裂いて椅子の材料にします。

20100106chair_making_013 シェーヴィングホースにまたがり椅子のパーツを削ります。生ですから柔らかいです。削りかすは数時間もすると直ぐに薪ストーブの焚きつけに使えて 重宝しています。

良い椅子が出来上がるといいな。

20100106chair_making_012工房の窓の外は相変わらず現代の空気が流れてはいますが。

|

« 2010 ギャラリー工 春のスプーン作りワークショップ | トップページ | 森林文化アカデミーでの一輪ざし作り講座 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135365/47274563

この記事へのトラックバック一覧です: 木工のBGM:

« 2010 ギャラリー工 春のスプーン作りワークショップ | トップページ | 森林文化アカデミーでの一輪ざし作り講座 »