« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月23日 (水)

たかつき  縦と横

椅子のパーツを挽く時、当然その長い棒状のパーツの両端を挟んでその木口を回転軸にして挽いています。

これに対し器を挽く時は90度回転して板状の木の両端を挟む感じになります。縦と横です。

これを説明すると 人が木材だとすると、頭と足の裏を回転軸として回転させるか、おへそと背中の腰のあたりを挟んで回転軸として回転させるかということです。

たかつき

これは足の長い器であって、もしその高さがかなりのものであれば通常の器を挽く方法ではなく先ほどの頭と足の裏を挟んで挽くやり方をしなければいけなくなります。

強度の点からも理にかなっているというわけです。

20091223_013 左 縦に挽いたたかつき

右 普通に挽いたたかつき

左のたかつきの大変な部分は上部の器の面の削りです。ここは木口なので硬いのです。

たかつき、いまどき日常の食事の中に使うことはないでしょうけど、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 7日 (月)

ワークショップの御案内

来る2010年1月9日(土)東京 杉並の”gallery Kou”でスプーン作りのワークショップを行います。

このスプーン作りは グリーンウッドワークですので 生の木を材料に使い ナイフで削って作ります。所要時間は昼食をはさんで5時間前後です。

けがをしないように最初にナイフの使い方をレクチャーします。道具などはこちらで用意します。 興味のある方は御参加ください。

ギャラリー工

お問い合わせ 電話 042-784-8092、メール midorinocraft@nifty.com

048

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »