« スタートに向けて | トップページ | 器挽き教室 »

2009年10月 8日 (木)

子挽き 孫挽き

ポールレーズで器を挽く時 芯がマンドリルに残ります。

この芯をうまく残すと子挽きの材料になるのです。

003

002

008

このようにして子挽きした器です。

最近ようやく少しずつこの技術が身に付いて来ました。

掘り進む幅はまだ3cmほど必要です。

いつか大きな木の塊から 大中小の揃いの器を挽きあげたいものです。

10月以降の週末木工教室の予定

10月17日 土曜日 ナイフの使い方教室 (一日のみです)

10月18日 日曜日 同上

10月24日土曜日  器挽き教室       (1日のみです)

10月25日日曜日  同上

11月 7(土曜日)8日(日曜日)スプーン作り教室

(このコースでは カエデの木からスプーンの材を採取するところから始め

ナイフの使い方 そしてスプーンづくりまでおこないます)

11月14日(土曜日)15日(日曜日)スプーン作り教室

ナイフ使いからはじまり スプーンを削って作ります。

11月21日(土曜日)22日(日曜日) スプーン作り教室

同上

11月28日(土曜日)29日(日曜日)スプーン用カーヴィングナイフ作り教室

12月12日土曜日 器挽き教室  (1日のみ)

12月13日日曜日 器挽き教室  (1日のみ)

12月19日(土曜日)20日(日曜日) スプーン作り教室

料金

ナイフ作り教室は1日6000円

それ以外は1日5000円    Dsc01557

ご連絡 お問い合わせ

電話 042-784-8092または

メールmidorinocraft@nifty.com

教室の様子

|

« スタートに向けて | トップページ | 器挽き教室 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135365/46429627

この記事へのトラックバック一覧です: 子挽き 孫挽き:

« スタートに向けて | トップページ | 器挽き教室 »