« 最近の器 | トップページ | スタートに向けて »

2009年8月31日 (月)

徐々に広がるグリーンウッドワーク と ポールレーズ

グリーンウッドワークの代表的な道具、といえばもちろんポールレーズですが、

このポールレーズで木を削る様子を一目見たら その独特な動きに心ひかれ、けっして忘れることはないでしょう。

このポールレーズをやってみたいと思っても 残念ながら市販されておらず スタート出来ないままに終わってしまうのだと思うのです。

そうです、このポールレーズは スーパーマーケットや DIYの専門店にももちろんありません。今のところ自作が近道と言えるでしょう。

自作を考えている方がいましたら、イギリスのグリーンウッドワーカー マイクアボット氏が作り方を解説していますので参照してください。

Green Woodwork by Mike Abbott 基本的な形のポールレーズの作り方が出ています。

Living Wood        by Mike Abbott 新しいデザインのポールレーズが出ています。

”自作する”という道を選ばれたかたにはそれなりに苦労があろうかと思いますが

今回 飛騨のKさんが自作されたポールレーズ、そしてそにおポールレーズで作り上げたお子さんの夏休みの工作であるスツールをここにご紹介します。

11 31 1

木工道具あるいは 木工機械を自作するということから始めるというのはまた木工のレンジを広げるものでもあります。

売ってはいませんが 自作してみることは可能です。

ご要望に応じて私の冬の工房でもポールレーズ作りの教室を開いています。

お問い合わせは midorinocraft@nifty.com まで。

|

« 最近の器 | トップページ | スタートに向けて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135365/46080721

この記事へのトラックバック一覧です: 徐々に広がるグリーンウッドワーク と ポールレーズ:

« 最近の器 | トップページ | スタートに向けて »