« 仮称 グリーンウッドワーク 友の会 | トップページ | ウッドボール »

2007年5月 6日 (日)

スプーン

スプーンは 家具ではないですが、 グリーンウッドワークで作ることの出来る 簡単な道具揃えの 気軽な キッチン周りの作品の一つです。 
ロクロを使わなくてもいいし(ロクロを使ってスプーンの大まかな形を削ることももちろんできます)、極端に言うと ナイフと彫刻刀の丸刃があれば何とか作れるのです。 
もし御近所で 庭木を切るとか 公園の桜を切っているとか生木を手に入れるチャンスがありましたらいただいて試してみてはいかがでしょうか?
材料に適する木は 木の細胞が 細かいものを選びましょう。
たとえば 桜、楓、もみじなどがいいと思います。 また口に入れるものですから あまり匂いや味があるものは好ましくないと思います。 でも もし理想的な材料がないにしても生木が手に入ったら ためらわず 削ってみましょう。 あまりこだわらずに始めることが大事だと思います。
大きめなものより 小さめなスプーンを作ることをお勧めします。生の木ですから削るのは相当楽なはずですが それでも 大変なはずです。
今回は詳しい説明は控えますが、生の木を削る その楽しさを味わってみてください。

注意点の一つ

ナイフを使うときは ナイフの刃より前に絶対に自分の手を置かないことです。これが怪我
をしない秘訣なのです。
2007_picture_of_spoon_making2_004ボールの端に のこで切り込みを入れて削り落とし、くの字の角度をつけます。



2007_picture_of_spoon_making2_009




2007_picture_of_spoon_making2_018下から2番目の曲がった柄のスプーンは 木そのものが曲がっているのです。

生の木ですから 削り終わったら 直射日光や温風などに当てずに2日もそのままにしておけば この季節ですと乾いてしまいます。もちろん そうしたら グレープシードオイルなど 食用の油を塗ってください。
ホームページ
midorinocraft@nift.com

|

« 仮称 グリーンウッドワーク 友の会 | トップページ | ウッドボール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135365/14969953

この記事へのトラックバック一覧です: スプーン:

« 仮称 グリーンウッドワーク 友の会 | トップページ | ウッドボール »