« グリーンウッドワークイスのホゾ組 その後 | トップページ | グリーンウッドワーク エコライフ・フェア2007での出展 »

2007年4月16日 (月)

グリーンウッドワーク 椅子作り教室

5回、5週間にわたった作業の末に やっとグリーンウッドワークの椅子を生徒さんが作り終えました。彼は木工に関してはほとんど真っ白で道具の使い方などほとんど知りませんでした。でもまったくの真っ白というのはすごいことですね。かえって常識が邪魔しないので生木で椅子を作ることに抵抗感のようなものがありません。
 材は地元の山の桜です。電動工具なし、手道具のみで よくここまで来たものです。
寸法は同じでも材料の都合により、 そしてその人のそのときの状態によってもかなり出来上がりに違いが出るものです。 相手が木ですから。 作るのが生き物ですから。
シートは木の内皮です。大事に使えば孫の代まで使えます。
お疲れ様でした。
2007_picture_of_kazuchair_with_inner_bar シートの木の皮はぬらした状態で張っていくので まだ張り終わっても湿っています。2~3日経つと乾燥してきます。乾くと色も変わるでしょう。



2007_picture_of_kazuchair_with_inner_bar_1後ろ足がちょっと木自体のよじれがあったりして少し曲がったりしていますが、それもまた趣があって良いですね。
前部の横棒にパターンが入れてありますが、 これ 案外難しいんですよ。




2007_picture_of_kazuchair_with_inner_bar_2こうして 最終日に椅子をもって帰りました。1月後、半年後、一年後、どんな風にこの椅子が変わっていくのか楽しみですね。
”あ~、やった、やった”といって生徒さんはニコニコと達成感の宿った椅子をもって帰りました。
お疲れ様でした。
                                                                       midorinocraft@nifty.com
                                                                      ホームページ

|

« グリーンウッドワークイスのホゾ組 その後 | トップページ | グリーンウッドワーク エコライフ・フェア2007での出展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135365/14700412

この記事へのトラックバック一覧です: グリーンウッドワーク 椅子作り教室:

« グリーンウッドワークイスのホゾ組 その後 | トップページ | グリーンウッドワーク エコライフ・フェア2007での出展 »