« グリーンウッドワーク イスのホゾ組 | トップページ | 再度 ジャンプアップについて »

2007年3月10日 (土)

生徒さんの作品

昨年秋から週末ごとに教室に通っている 生徒さん。 今回第3作目の スツールを作り上げました。 スタート当時はノミの柄を挿げ替えたり 様々な 道具、小道具を作ったりで ゆっくりやってきたのですが ここに来て徐々にしっかりしたものができ始めてきました。それと同時に木に対する考え方や 知識も徐々に一貫したものとなり ゆっくりとしたスケジュールにも換えがたい意味があると感じるものです。
ポールレーズでも シェービングホースでも作業の手際がよくなってきて かなり作業時間が短くなってきました。
特に今回のスツールは ポールレーズで仕上げてあり、いかにも見栄えがよくでき、実際にかなり立派なスツールになりました。
2007_picture_of_the_lathed_stool_course_脚にドリルでホゾ穴をあけます



2007_picture_of_the_lathed_stool_course__1そこに横棒を押し込みます



2007_picture_of_the_lathed_stool_course__2一つの側ができ もう一つの側とつなぎます。



2007_picture_of_the_lathed_stool_course__3大体うまく角度を出しています。


2007_picture_of_the_lathed_stool_course__4骨組みが完成です。組み立て所要時間 約2時間です。



2007_picture_of_the_lathed_stool_course__5二人でやると 案外世間話しながら楽にシートを編めます。今回のシーティングは単純なぐるぐる巻きのシートです。



2007_picture_of_the_lathed_stool_course__6いかがでしょうか?これまでやってきた作業が一つに結晶して素晴らしいスツールが出来上がりました。
ほんの数週間前まで 山に生えていた木が材料なのです。midorinocraft@nifty.com
ホームページ

|

« グリーンウッドワーク イスのホゾ組 | トップページ | 再度 ジャンプアップについて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135365/14215524

この記事へのトラックバック一覧です: 生徒さんの作品:

« グリーンウッドワーク イスのホゾ組 | トップページ | 再度 ジャンプアップについて »