« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月28日 (月)

女性は元気いっぱい

昨日 クラフトハウスに8人の女性が一輪ざしを作りました

秋のさえわたった晴天のもと キャッキャと楽しい時間を過ごす女性たちをみて 元気だな、とヤマトナデシコの健在ぶりを再認識したのです。

生の木を削る楽しさは万人に共通で 誰もが没頭する何かを持っているのだと思うのでした

後半になると こんどはかなりデリケートな 絵つけの作業、なれないペンナイフも徐々に慣れてきてみなさん削った一輪ざしに絵を描き入れたのでした。

おもてにでて 一輪の花を摘んで 活けましたが 花も一輪ざしも両方がひきたって この一輪ざしは 面白いなと思うのでした。

20131027_ichirinzashi_day_002
参加者は始め 2つにわかれて 別々の作業をします 片方はおんまさんでの削り、もう片方は絵つけの道具であるペンナイフの練習

20131027_ichirinzashi_day_003


数日前に伐採したばかりの本当に生の木を削る、木の生命力とでも言うものが伝わる作業です

20131027_ichirinzashi_day_005


こちらはペンナイフの練習と一輪ざしに描く絵のデザインを考えています
案外デザインを考えるのに時間がかかる

20131027_ichirinzashi_day_009


出来上がってみると それぞれ個性的な形あり 絵ありですみなさん普段の生活リズムを忘れてすっきりしたようです

もちろん このあと皆さん持ち寄りのスウィーツでトークの時間となりました

朝夕の散歩の時 可愛い野の花を見かけたら ぜひ作られた一輪ざしに活けてみてください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月22日 (火)

グリーンウッドワーカーミーツ

10月19日20日とイベントが開催されました:グリーンウッドワーカーミーツです

本番は19日土曜日で早挽き競技、一般の見学者に開放でした

遠路はるばる来られたみなさん 有難うございました

校庭の片隅に柿がありますが 2年ごとに不作となり年を繰り返します。 イベントもその柿のように参加者人数は休み年のミーツでした

でもその分面白かったです 多い方がいいけど 少なくても楽しさとはあまり関係ないんですね、

20130819_round_blade_chouna_test_ru20130819_round_blade_chouna_test__2前日の狼煙上げの準備、裏山に杉葉を採集にいき、集めてまとめておくのです

この準備作業が結構ボリュームあります、 葉取りのためチェーンソーは使わず 斧で杉の木を3本倒しました。これはとても面白い作業です。来年はヴォランティアに是非体験してもらいたいと感じました。チェーンソーで倒す感覚とはまるで違う世界です。

来年の時にはもっとお手伝い来るといいな

20130819_round_blade_chouna_test__3
狼煙担当は河野さん、入念な下ごしらえ=小枝で狼煙のベースになる火床を用意しています

手前が集めた杉の葉、裏山に採集に行くのですが2時間ぐらいかかりましたか

20130819_round_blade_chouna_test__4

火床の火の火力が安定してきたらいよいよ杉っぱをかなり大量に一気にかぶせます

今年は動画も取りましたのでご覧ください

狼煙の動画

20130819_round_blade_chouna_test__5
競技会の様子 人数の調整で私も参加

今年競技用材木は栗になりました 柔らかいです(生ですから)

 

20130819_round_blade_chouna_test__6
しばらくやらないと手も鈍るのかな?

20130819_round_blade_chouna_test__7


来年はミーツの成り年にしたいですね


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 3日 (木)

クラフトハウスの滞在用部屋のご紹介

もう2年以上になる移住生活

やっとすこし落ち着いてきました

教室に来られる方の宿泊用の部屋も今後徐々にグレードアップ(ただしクラフトハウスはホテルとかペンションではないのでそんなに贅沢にはなってません)

部屋は全部で3つ

一番北側の部屋は”いわき”です

広さは16畳ほどベッドは2つ グループやご夫婦などの滞在用です

20130928_a_petit_bbq_swt_023


ちょっと見えにくいけどいわきと書いてあります

20130928_a_petit_bbq_swt_024


窓からの眺めはこんなで いちばん景色がいいかな?

20130928_a_petit_bbq_swt_026


20130928_a_petit_bbq_swt_027


そのお隣が あぶくま1号 ここは10畳

20130928_a_petit_bbq_swt_028


20130928_a_petit_bbq_swt_031


あぶくま1号のベッドはご覧の通り天幕状になっていてカーテンを引くとベッドが個室状態になります

部屋が細長くちょっと、、、ですが眺めはそこそこいいです

20130928_a_petit_bbq_swt_035
その隣が あぶくま2号

ここも10畳ほど

20130928_a_petit_bbq_swt_036


なぜかここは居心地満点 ゆったりできます

以上3部屋ですが ベッドは メードインクラフトハウスで もと敷地内に生えていたヒマラヤスギを材にして作りました

今の時期 晴れれば工房で食後の一服もいいですね

20130928_a_petit_bbq_swt_020


20130928_a_petit_bbq_swt_050


朝日に輝く葉っぱの上の夜露はダイアモンドですね

もうじきグリルも完成して スペシャルディナーも楽しめそう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しい芽 コールロージング

ダルマ、目をいれてダルマになる、そんな感じがしました

スプーン、なにか模様を入れると またぐっとひきたつんですね。20131003_kolrosing_spoon_promotion_


こんな線の模様や絵を描き入れるととたんになじみやすくなります。

これコールロージングといって ほとんど消えかかった北欧の技術です

あれこれ試し 試行錯誤 案外手軽で しかも楽しめます

まず図案を考える

庭の植物だったり たんにスプーンの空白にそって線を書いたり

20131003_kolrosing_spoon_promotio_2


これも楽しい

今後クラフトハウスの教室に入れます

お問合わせ

電話 0247-57-5541

メールtomio@tomio-imaru.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »