« グリーンウッドワークの入り口 スプーン作りその2 | トップページ | ただいま製作中 アウトドアーグリル »

2013年9月22日 (日)

グリーンウッドワークの入り口 スプーン作りその3

さて いよいよ仕上げ

仕上げでは もうがりがりと力を入れて削るという事はなく これまで削ったナイフの削り跡の山をけずって滑らかにするのです もちろん この作業で発生する削りかすは細く、薄く 細かいもので ちょっと息をのむ作業であり 神経を使う作業でもあります=いわゆるデリケートな作業という事ですね

それもだんだんと削るところがなくなって”何処をけずろうか?”的な手が躊躇するようになります

そしてその地集中力がなくなっていやになって来たりもします、そうなったらそろそろお終い=フィニッシュですね

20130922spoonproject_013


こんな細かい削りかす

出来上がりですね

そしたら 食用の亜麻仁油や 荏胡麻油など全体に塗りましょう

20130922spoonproject_019


僅かな道具と 場所と材木と時間でこんな可愛いスプーンが出来ます

20130922spoonproject_021


削りかすもだんだん細かくなるんですね

道具のナイフ、とりわけツーカカムはなかなか代用が利かないです

海外のインターネットサイトから購入することが出来ます。

また クラフトハウスでもツーカカムを製造販売していますのでお困りの方はお問合わせください

メール tomio@tomio-imaru.com

電話  0247-57-5541

|

« グリーンウッドワークの入り口 スプーン作りその2 | トップページ | ただいま製作中 アウトドアーグリル »

クラフトハウス日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135365/58243260

この記事へのトラックバック一覧です: グリーンウッドワークの入り口 スプーン作りその3:

« グリーンウッドワークの入り口 スプーン作りその2 | トップページ | ただいま製作中 アウトドアーグリル »