« 第一回 グリーンウッドワーカーミーツ 有難うございました | トップページ | グリーンウッドワーカーミーツ 有難うございました 続きその2 »

2012年10月16日 (火)

グリーンウッドワーカーミーツ有難うございました 続き

それで、 そう狼煙

じつはこの日の為に 2日前に皆で 裏山に行って杉の葉を集めてきたのです。

男でが多いとなんという事なく 終わりましたが 案外労力でしたね

20121013_greenwoodworker_meets_003 そのうえ 試し焚きをして 感触を確認(なにしろ自分で 狼煙を上げるのは初めてですから((自分で狼煙を上げる人なんかそうそういないって)) ですよね)

20121013_greenwoodworker_meets_009 夜は夜で さらに14日の為の準備  お疲れ様です

さあさあ その狼煙はなぜって?

それは いま福島は大変な時だけど、東北は大変だけど 頑張っているよ! 皆さん応援有難う!!

そして自分に頑張れよ!!という意味なんです。

だから ”有難う!!”

そして狼煙が合図になって いよいよグリーンウッドワークの競技会がスタートするわけです

椅子の脚早挽き競争です

いかに早く、いかに寸法や模様の規定を綺麗にクリアーして 一本の脚に挽き上げるかを競うのです

20121013_greenwoodworker_meets_073 ”用意ドン””とともに桜の材を割くところから始まります

20121013_greenwoodworker_meets_075 そしたら 次は 手斧で 荒削り しんけ~ん!

20121013_greenwoodworker_meets_074 応援のチアーマン

20121013_greenwoodworker_meets_076 あ~いそがし、いそがしで その次は この削り作業、だいたい丸くして次の作業の下準備をしているのです

20121013_greenwoodworker_meets_087 1回4人ひと組

後ろの黒板にある図面の通りに挽くのです

20121013_greenwoodworker_meets_092 挽きあがった作品は 厳正な審査をへて点数が付けられ 黒板に発表

20121013_greenwoodworker_meets_106 こちら第二回戦

20121013_greenwoodworker_meets_105 これも

続く

|

« 第一回 グリーンウッドワーカーミーツ 有難うございました | トップページ | グリーンウッドワーカーミーツ 有難うございました 続きその2 »

クラフトハウス日記」カテゴリの記事

コメント

井丸先生、第一回グリーンウッド ワーカーズミーツ御成功おめでとうございます

早一ヶ月が過ぎましたが、大会での熱き思いは今でも変っておりませんよ~!!!。

準備段階での奥様をはじめ御家族の方々、又スタッフの方々との作業を通じて一つの家族に迎い入れてくれた事を深く感謝いたします

前夜祭 いよいよ狼煙を上げての大会の始まり
競技、初めてのポールレイズ 
岐阜からの手馴れた技術と装置、ブログを見て知ってはいましたがあれほどのものとは分かりませんでした、良い勉強になりました。

良き仲間との交流をはじめ
古殿での大会の始まりがうれしく思います

第一回の開催が先生の号令の下に成された事に意義があると私は思っております
又色々な意味で将来の門徒が開かれたと思っております
来年が楽しみです、

私も今年中には羽鳥のアトリエを造り上げ
自分にしか出来ない物作りの作家活動に入ります、
GREEN WOOD WORKへの
熱き思いは今も変っておりません。

技術的にシロートの新参者ですがよろしくおねがいいたします

投稿: 河野 | 2012年11月16日 (金) 23時50分

井丸先生、第一回グリーンウッド ワーカーズミーツ御成功おめでとうございます

早一ヶ月が過ぎましたが、大会での熱き思いは今でも変っておりませんよ~!!!。

準備段階での奥様をはじめ御家族の方々、又スタッフの方々との作業を通じて一つの家族に迎い入れてくれた事を深く感謝いたします

前夜祭 いよいよ狼煙を上げての大会の始まり
競技、初めてのポールレイズ 
岐阜からの手馴れた技術と装置、ブログを見て知ってはいましたがあれほどのものとは分かりませんでした、良い勉強になりました。

良き仲間との交流をはじめ
古殿での大会の始まりがうれしく思います

第一回の開催が先生の号令の下に成された事に意義があると私は思っております
又色々な意味で将来の門徒が開かれたと思っております
来年が楽しみです、

私も今年中には羽鳥のアトリエを造り上げ
自分にしか出来ない物作りの作家活動に入ります、
GREEN WOOD WORKへの
熱き思いは今も変っておりません。

技術的にシロートの新参者ですがよろしくおねがいいたします

投稿: 河野 | 2012年11月16日 (金) 23時52分

河野さん
ありがとうございます。
確かに1月があっという間に過ぎ あの時の出来事が幻のようにも思いますが 実に楽しいイベントでしたね。
来年には ぜひオオカミの糞を付けくわえて よりグレードアップした狼煙にしたいですね。
来年の狼煙は もうすこし大きくして太い煙にしたいものです。
狼煙の陣頭指揮をお願いします。
じかんがあればそちらにお手伝いに伺うところですが なかなかそうはいかず 残念でもあります。
今後も より一層のグリーンウッドワークの広がりを思ってお互い励みましょう。
本当にありがとうございます。

地元水木会のアイデアで Tシャツを作ろうという事になっています。その時には おそろいのTシャツで行きましょう。

投稿: バジャー | 2012年11月19日 (月) 20時32分

おそろいのTシャツいいですね
カッコいいの創って下さいね、ダサいのはだめですよ~、なんせ世界に羽ばたくTシャツですから!!!!

私事ですが今週山を下ります、来年二月にアトリエの様子を見に来ます。

又ご連絡いたします

投稿: 河野です | 2012年11月28日 (水) 18時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135365/55904717

この記事へのトラックバック一覧です: グリーンウッドワーカーミーツ有難うございました 続き:

« 第一回 グリーンウッドワーカーミーツ 有難うございました | トップページ | グリーンウッドワーカーミーツ 有難うございました 続きその2 »