« 夏も近づく | トップページ | 新しい家族 »

2012年7月17日 (火)

アシスタントこう君の椅子

アシスタントのこう君、ここで助手として丸3カ月以上経ちました。

その間 手斧の仕込み、スツール、ベンチ、器などひととおりやってきていよいよ 今 いすに入りました。

それもアームチェアーをやっと昨日編みあげたのです。20120716koukunarmchair_013 20120716koukunarmchair_010 桜の材ですが なかなか良材で良かったですね。 またドローナイフで仕上げていますが スイスファイル社の

デリケートなドローナイフでとても丁寧に削っていてこれが本当にドローナイフ?という感じです。

完成した夜には 皆でおもてでバーベキューをしました。蛍がいました。

こう君のブログ

思った

やはり椅子には作者の個性が出るものだな

木の肌の仕上がりの感触の丁寧な事、そして座ってわかる柔らかさ 本人の個性と共通しますね。

|

« 夏も近づく | トップページ | 新しい家族 »

クラフトハウス日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135365/55214004

この記事へのトラックバック一覧です: アシスタントこう君の椅子:

« 夏も近づく | トップページ | 新しい家族 »