« モニュメント? | トップページ | 真田紐 »

2012年5月22日 (火)

こちらでも日食

運がいいのか ここクラフトハウスはその時好天で ばっちり見えました。 はい

20120521_exclipse_007 そして

20120521_exclipse_021 こんな

そして

20120521_exclipse_009 こんな

これはアシスタントのこう君が現在作っているスツールのシートですが 偶然

月がすっぽり太陽に重なった時、もっと暗くなるのかと思ったけどそうではなかったけどちょっと肌寒くなり 小鳥が鳴くのをやめて、でも蛙は相変わらずゲロゲロ鳴いてました。

20120521_exclipse_024 こんな明るさです

そんな時も寸暇を惜しんで草刈り

たんにじっとしていられないだけか

20120521_exclipse_033 運が良かったね 日食をまじまじ見れて

20120521_exclipse_038 食つながり

よるは外でバーベキューの予定でしたが肌寒く、断念

室内でお肉です

”日食にはじまり肉食に終わる”

|

« モニュメント? | トップページ | 真田紐 »

クラフトハウス日記」カテゴリの記事

コメント

師匠どうもです。


師匠の所に木材がいっぱいあるようですが、
ここ一発、風車をイメージスケッチから
作図化して、現実化してみては
いかがでしょうか?

今一つ、古殿が活かしきれていない気も
正直な所しています・・・。


兼ねてより、ポールレーズの動力源として、
ナチュラルな風車作りが、
新しい風から、新しい物作りへの
導きとなる気がしています・・・。
電力事情の日本の課題も兼ねて、
エコロジー面で、世に問う形にもなりますし。

あと、ボール盤だけは、
どうしても用意した方が良いと、
先日の自作旋盤作りの中で、
判明しました。

どうせなら、工場から引上げた、
サビサビでも、がっちりずっしりした
ボール盤が良いと思います。AC100Vの。


あと、当初、クラフトハウス設立にあたり、
募金など募っておられましたが、
例えば、ボール盤購入に賛同頂ける方など、
そんなタイトル事に分けた、
募金もあって良いと思いますが、
(現在、いくら貯まったなど募金者が
 見える形だと、もっと具体的に実現方向。)
※但し、不特定多数の人から集めるように。
 1口いくらも良いかもしれません。

この手の募金は、活動費として、
一つにしてはダメです。

それぞれの項目にて、こう言うアイディアに
賛同して頂ける方・・・など、
募金した人が、お伺いした際、
自分も参加したと思えるような物でなくては
なりませんし、更にその先を築ける楽しさが、
ないとダメです。


なかなか前進は難しいところだと思いますので
こう言う事も、考えて頂き、
また、いきなり実物に取り掛かるのは、
ロスも大きいと思いますので、
スケッチを画で、考えを絵で表示してみるのも
ありかと思います。
絵コンテでよろしいと思います。

ご検討頂ければと思います。

尚、風車の具体的な実用型のアイディアが、
分からない場合は、
準じアドバイス可能です。

ですが、せっかくですので、
自作、いかにも自作手作り感の風車で、
しかも、ポールレーズに使用するパワーも
十分など、そこが重要です。


ちょっと難し過ぎると感じる場合は、
ポールレーズを、「風のちからで引く」事に、
チャレンジしてみて頂きたいのです。

今のポールレーズは、
エネルギーロスが大きく、
人力特有のやり方なので、
新たな課題になりますが、
「風ポールレーズ」をお願い致します。

古殿のグラウンドが生きるはずです。

投稿: やっちゃん | 2012年5月22日 (火) 21時50分

やっちゃん
いつもさまざまなアイデアを有難うございます。

もし私達にありあまる時間があるのであれば私もさまざまな事に手を染めてみたいものではありますが1日は24時間、そして私の手は2本しかありません。やっとかろうじて必要最低限の課題を最低ラインで消化している現状、というのが現実ですね。
必要性、これが現在の作業基準であり おそらく今後も変わる事はないであろうと思われます。
むしろ風車など丹沢の山中に出現させるのも面白くはないでしょうか?

投稿: バジャー | 2012年5月26日 (土) 10時46分

井丸師匠、お返事ありがとう御座います。


こちらからは、古殿は遠い地でもあり、
HPでしか師匠の活躍を拝見出来ない事もあり、
私が提案させて頂いた事に関しまして、
後々、実際のあれこれも考える事が多いの
ですが、(私もやりたい事であるので)

結構、あ・・・やばい、設計変更、
など、そんな事も多く、
この点、実際動かれるとロスになる可能性も
多々有り、申し訳無いと感じる事もあります。
(かと言って出来合いでは面白くありません)


今回の風車の件もいろいろですが、
もうちょっと詳細を話させて頂くと、

風車なるもの、風吹かずして動かず、
水車なるもの、水気と動力の分離が難しく、

電気なるもの、すでにある物で創意工夫が、
無く、いろいろオプションパーツ買いで、
金持道楽化方向に、購入後気がつき・・。
また、意外と使用せず・・。

水蒸気なるもの、近代加工で話が大きくなり、
また、難しく・・・。


何をやっても、壁がありますが、
やってみると、いろいろなところに、
気が付き、また、新たな出会いもあり、
予想がまったくつかない類のものだったり
します。
無駄ではなく、改良が次から次へと
思い浮かびます。


木工旋盤で私の場合は、
とにかくモバイル、もしくはバラバラで、
組み立てて、すぐ使えるようなのが理想と、
していますが、

肝心な部分は、
いろいろな動力を、一度、一定の回転にさせ、
そこから分岐をし、パワーを利用する。
(大げさに言うとトランスミッション)

これに限る話だと思っております。
(自然の力利用の勉強)


手動旋盤に焦点を絞りますと、
弓を利用などの複動式、
円盤利用の一方向回転式、
また、材を回すのは1回転のみで、
刃の方を回し、削るやり方もあります。

いろいろ旋盤の勉強をすると、
過去、先輩方の知恵や、
産業革命時代の知恵などに出会いますが、

現在の今、手元で実際に出来る事などを、
見ますと、それらは、出来合いの物で、
何とかするなどになり、
肝心な創意工夫は、かなり少数派になります。


私がこの点に気がついたのは、
林業・炭焼に携わり、
如何に、現行電動工具では無力さを感じ、
また、創意工夫でしか、
望むような物は出来ないと、
思い、自作をし、それを作成すると、

実際に世に出ている製品の、設計者が、
何を考えて、そこを作ったのかが分かり、
これまた、同じような価値観のある人
に話したい面白いものだったりします。


今の今日(本日土曜日、炭焼きの日)ですが、
もう1名、技術派のこだわり人がおり、
知識も、相当いろいろ工作をされて来た人で、
木工旋盤に興味があり、
私のお古の破損木工旋盤をお渡し致しました。
話の流れで、一式お渡しする事になりました。

改良して使用するつもりの、
話の内容でしたので、
その人にとって価値のある物でもあり、
また、私も後日、その人の作成された、
実際の創意工夫を見るのが楽しみで、
お渡し致しました。

その人とは、旋盤の問題点の共有と、
改良提案、幾通りにものぼる動力系統の、
実際の運用の話まで、これだと思う所まで!

人の創意工夫と言うのは、
これも、タイミングが重要で、
もったいぶっていると、その機会を逃し、
へたをすると、永遠にこないパターンも、
しばしばです。(36年間生きていて思った)


それと、炭焼き場では、
お年を取っておられる方も多く、
現在は元気そのもので、若い者にも、
引けを取らないスーパーパワー者ですが、

気力がある内に、
熱中出来る物を持っていないと、
病は気からで、まずいパターンになる事も、
今回の冬もやばかった人もいます。

なので、出来る事は、私はリストアップし、
出来る事からの順序ですが、
並べ替えてやっておる最中です。


中には、私がやりたくても、
他の事をやっていて出来ないので、
前々から私が購入していた物を、
その人にお渡しし、それをやってもらい、
そのいろいろを、その人の創意工夫も

交えたものを、
先生として後から教えてもらうなんて
構想で、現在、パン焼き釜作成の方向で、
これも、周りの人が皆、
その人の普段の人望と人力とセンスなどから、
私が提案した所、皆賛成方向を頂きました。
(放射熱の勉強と、センスを期待。)

間違いなく、大成功すると、
皆思っておるので、何十にも良い事に
なると思っております。
その前に、炭火たこ焼き修行も
スケジュールにあります。


丹沢では、周りが林木で風は期待出来ないので
水車は、前々から検討があります。
但し、川が荒れる事があるので、
その対策が、難しくやっておりませんが、
先日、会長がお一人で、立派な小屋を、
一夜城の如く、建てられました。

トイレなのですが、凄い立派なトイレです。
水車小屋を作るのは、訳が無いと思いますし、
取り掛かる際、協力な賛成派は、
全員だと思います。
(普段のいろいろが重要です。)
今回は、水車ではなく、大義名分があり、
パン焼き釜作成なのですが。

また、本日は、
これより先、パン焼き釜を始め、
いろいろ更に発展する前に、
大掃除、整理整頓、設備改良をしました。
皆、80近くの人とは思えないパワーです。
炭焼き場の御勝手が見違えるように
大工作業と、整理で、
使い勝手のレベルと先の展望が見えてきました

普段の出来る事や、
普段の洞察力、センス、方向性など、
活きるそれぞれの普段の行動が大事です。

また、炭の売上も先日の大量在庫
(3kg・60箱)が、すべて完売の上、
100kg予約注文まで、入っております。
(1回炭焼きの収穫重量200kg)


師匠のところでも、
相模原にお住まいの頃と、
いろいろ勝手が違うとは思いますが、
以前とは違うスケールで、
花が咲く方向に、なればと思っております。
是非、がんばってください。


先日、炭焼に収めた中古エンジンも
快調に本日、
違和感無くパワフルに動きました。
最初は、スパークすらしませんでしたが・・。

そちらの方向に向いて手塩をかけがんばれば、
自ずと、結果はついてきます。
がんばっているふりでは
エンジンは動きません。

同時に、私も周囲からの目では、
そのやっている様(泥臭い作業を)から
認められる方向になった
気も何気に手ごたえを感じております。
とにかく、成功の秘訣は、
目標と整理整頓と根気だけです。


投稿: やっちゃん | 2012年5月26日 (土) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135365/54772265

この記事へのトラックバック一覧です: こちらでも日食:

« モニュメント? | トップページ | 真田紐 »