« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月30日 (水)

真田紐

椅子などのシートの材料

そう、、、いぐさ、がま、紙ひも、インナーバーク、コットンテープ

たぶん創意工夫で たくさんの素材がその材料となるのだろうと思います。

今回 岐阜のグリーンウッドワーク協会のご協力で いいものを見つけました。

真田紐です。

あの真田幸村の真田です。綿製品でさまざまな幅のさいずのなかから12mm幅のものを選んでスツール作りの教室で試しました。

”和ぽくなります”と事前にいわれた通りですが、でも私的には もうすこし違った空気を感じました。

20120526_taichan_stool_063 20120526_taichan_stool_049 20120526_taichan_stool_046 20120526_taichan_stool_056  こんなです

3目ごと1目ずらしの一辺倒になりましたが それがかえってよかったかもですね。

テープの幅がちょっと狭いので 編みあがるのにいつもよりもかかりましたが

いやいやなかなか良い雰囲気です。とても高級感あふれる感じになりました。

色、幅も色々あり結構楽しめます

皆さんいかがですか?

20120526_taichan_stool_039 編みの様子

ちなみに私はストレス解消と称して

20120526_taichan_stool_002

すると こんな私に嬉しいプレゼント!!

20120526_taichan_stool_006 あるもんですね

ただいま この株は大事に警備されており 今後四つ葉のクローバーを増殖して四つ葉クローバーグランド化を考え中

ご覧になりたい方

要事前連絡

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月22日 (火)

こちらでも日食

運がいいのか ここクラフトハウスはその時好天で ばっちり見えました。 はい

20120521_exclipse_007 そして

20120521_exclipse_021 こんな

そして

20120521_exclipse_009 こんな

これはアシスタントのこう君が現在作っているスツールのシートですが 偶然

月がすっぽり太陽に重なった時、もっと暗くなるのかと思ったけどそうではなかったけどちょっと肌寒くなり 小鳥が鳴くのをやめて、でも蛙は相変わらずゲロゲロ鳴いてました。

20120521_exclipse_024 こんな明るさです

そんな時も寸暇を惜しんで草刈り

たんにじっとしていられないだけか

20120521_exclipse_033 運が良かったね 日食をまじまじ見れて

20120521_exclipse_038 食つながり

よるは外でバーベキューの予定でしたが肌寒く、断念

室内でお肉です

”日食にはじまり肉食に終わる”

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年5月18日 (金)

モニュメント?

なぜかこんな形になった

20120517_symbol_tree_005 昨日建てました

この柱 実はクラフトハウスの北側入り口わきに生えていた杉の木

チョウナで8角形にはつって 柱にしたのです

グリーンウッドワークのアウトドアーサイトに建ててなにか役にたつのではとの思いからです

シートを張って雨と日よけにしようかな?とかいろいろ思いを巡らしていますが なんとも形が見えません

20120517_symbol_tree_001 先端には柿の雨よけと 避雷針=雷神木

20120517_symbol_tree_004 1m以上掘って差してあります 頑丈

また一つできた

なんかモニュメントっぽいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

展示会のお知らせ

昨年夏ここ古殿の休止保育所に移住し 住まいとして住めるようにかなり改造などにエネルギーをついやしてきました

直ぐに使えたのは電気だけ、あとはもうベッド作りから シャワー設備 暖房 部屋作りまで そうとう大変な労力をかけてここまで 来たのです

そんな雰囲気をそのまま伝えてみようというコンセプトの展示会です

20100418_gallery_kou_visit_020

                     展示会のお知らせ

今年は移住後初めての展示会となり これまでとは多少作品の様相がかわりました。

ここ福島古殿のクラフトハウスでの活動のスタートに際して生活道具そのものを作ることがひつようとなり わずかですがその方面の作品が展示されています。

これも暮らしの中で必要なもの、とのおもいから、そしてまたこれもわたしの作ったものという観点から展示されるものです。

場所 高円寺 ギャラリー工

時  6月9日土曜日~16日

詳しくはこちらをご覧ください。

ワークショップのご案内

10日 日曜日午後にはワークショップがあります。

2010_gallery_kou_emulsion_paint_cou

"how to make an organic paint from natural food"

     有機食材を使った自然塗料の作り方と器へのペイント

日曜日の午後のひと時 その自然塗料を調合し, 実際に プレーンな木の器に塗ります

2時間ほどかけて木の器をお持ち帰り出来ます

2010_gallery_kou_emulsion_paint_c_2 お茶など頂きながら楽しい時間を過ごしませんか

ここでの暮らしぶり クラフトハウスの様子などもお話しできると思います

2010_gallery_kou_emulsion_paint_c_3 ご希望の方は お早めにギャラリーにお申し込みください

なお 私達は9,10,16日の3日ギャラリーにおります

おまちしています

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月16日 (水)

庭での作業

ここ最近 いい天気の日がたまらない。

本当は室内で作業しなくてはならないのだけれど あまりに外が天気が良くて どうしても外に出たくなるのです。

こんな時は 効率などある程度無視して外でスッキリしていい気分になりたいですね。

というわけで 今週は結構外仕事

20120516_corner_walls_in_grouond_03 その上 最近は ますますご近所から山菜をたんといただき 毎日 贅沢三昧

20120516_corner_walls_in_grouond__2 ここんとこ 取り組んでいる 柵です

このたけの葉をきれいに刈り込むのが案外おもしろい 庭師気分

20120516_corner_walls_in_grouond_05 

お互いあれこれ言いあいながら

20120516_corner_walls_in_grouond_06 20120516_corner_walls_in_grouond__3 アシスタント こう君作 長めベンチ

なかなかいい具合のプロポーションでしょ= 桜の木陰に休息の良い空間を作っています

そうそう 柵はもう一間追加してこうなってます

20120516_corner_walls_in_grouond_09

20120516_corner_walls_in_grouond__4 20120516_corner_walls_in_grouond_10 どうです、なんかいい感じな気がする

みなさん いかがです、こんな柵 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 5日 (土)

カムファーストオブメイ

昔、ビージーズというグループがいました

彼らの曲の一つに”come first of May"というのがあります

日本名は ”若葉のころ”というもので つまり5月の初めにおいで、という歌です

この歌、大好き http://www.youtube.com/watch?v=lqcxeStXFE0です

クラフトハウスも桜の季節が終わり いまやまさにこの歌の通り若葉の季節になりました

グランドは緑の絨毯 裏山の木々は若葉を付け始めみずみずしい緑になっています

グリーンウッドワークのグリーンと同様に緑色は 命の色ですね

20120501_new_fence_and_cherry_bloss 20120501_new_fence_and_cherry_blo_2 事情があって伐採されたプラムの木ですが、、、

なんと新芽が出てきているではありませんか

さっそくグランドの端に植えました、もしかしたら育つかもしれないと

木の生命力ってすごいものですね

20120501_new_fence_and_cherry_blo_3 現在進行中の アウトドアーグリーンウッドワークサイト工事

20120501_new_fence_and_cherry_blo_4 外でキャンプしながら器や椅子作りが出来るように設備を充実中です、少しずつですが

20120501_new_fence_and_cherry_blo_5 20120501_new_fence_and_cherry_blo_6 五と十で成立した精神をもつおじじ殿の出勤風景

みなさん、"come first of May!"

お問合わせは tomio@tomio-imaru.com

または 0247-57-5541

クラフトハウスです

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年5月 2日 (水)

桜満開のピークに

期せずして関東から来られた ヴィジターは春の一番いい時に偶然にもタイミングがぴったりでした。

校庭に数本ある 桜が満開になり 時折吹く そよ風に 華吹雪がさやさやとこれまでに感じた事のない美しさです。

20120430_oppi_visit_068 花弁が校庭に一面に散って花弁絨毯

本当にいい時に来た感じ

合間をみつけてついでに 最近恒例になっている 羊見物

20120430_oppi_visit_062 20120430_oppi_visit_060 なんでか知らないけど 羊ってかわいいですよね

そして運よくアシスタントのこう君が釣った渓流の幸と そして ご近所から頂いた山の幸

おいしい晩御飯でした。

いいな、こんなにいいところがあるんだ、ミラクルスポットだね

20120430_oppi_visit_005 20120430_oppi_visit_015 今回のヴィジターはリピーターで もういくつも器を挽いていて気心が知れていて、ディジュリドゥとジャンべ持参で夜はおいしい楽しい宴会になりました

20120430_oppi_visit_046 夜中まで ずいぶんと騒いで楽しかったです

ところで肝心の器挽き教室はそれでもひーひーいいながらでした

20120430_oppi_visit_056 交通事情のせいでスタートが大幅に遅れましたが なんとか無事2つの器がひきあがりました

20120430_oppi_visit_070 20120430_oppi_visit_071 ”ギリアーニ ブラボー!!”

山の幸、川の幸 桜満開と本当に運が良かったですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »