« スツール作り教室のご案内 | トップページ | 裏山の木の伐採 »

2012年2月18日 (土)

作業消化の経緯変更

最近はますます忙しい。

前にもまして忙しい

だけど毎日同じようなことばかりやっているよう

また朝が来て、また夜になって

というふうな感じで最近は毎日変化がないただただ忙しい毎日です

朝食後 まず 大きなテーブルを作るために2時間半

線をひいて、穴あけして、ほぞ穴を掘って ホゾ組みして、もう何日この先の見えない単純な作業をやっていることか!

いつできあがるのだろう?

20120218_shower_room_rebuilding_015 こんなんです やっとここまで来ましたが まだまだたくさん作業が残っています

20120218_shower_room_rebuilding_018 テーブルの脚にほぞ穴の下穴をあける様子=ドリルの角度をガラスに映して確認しながら穴あけ

その後昼食

20120218_shower_room_rebuilding_013

朝食後本日のスケジュールをメモし、 消化しなければならない作業に優先順位をつけて 順番にやっていきます。

全部が一日で終了するのではなくてすべて一日にわずかずつ進めるのです。なるべくすべてに手をつけるようにしていますが 実際のところはそうはいきません。

途中 来客やら不意の買い物、電話などなど横やりが入るし、ひとたび作業に入ると今度は ある程度踏ん切りがつくまでは中断できなかったり

なのでほぼ毎日毎日同じことを繰り返すのです

20120218_shower_room_rebuilding_020 ちょっとした大道具の部品の下ごしらえ

20120218_shower_room_rebuilding_023 見過ごしたらいつできるかわからなくなるので ちょっとづつでも 貯金貯金

20120218_shower_room_rebuilding_034 20120218_shower_room_rebuilding_025 午後はまず器挽き  なかなか集中できない!!

それから シャワールームの改修工事

20120218_shower_room_rebuilding_036

みなさんが心地よくステーしてもらえるようにとの思いからです

20120218_shower_room_rebuilding_038 この部屋ももう少し手を入れて 楽しい思い出をはぐくむ空間にしたいものです

そんなわけで 最近 早寝早起き

|

« スツール作り教室のご案内 | トップページ | 裏山の木の伐採 »

クラフトハウス日記」カテゴリの記事

コメント

久々に現れてみました・・・笑

いろいろ考えてしまう事が多い最近です。
何を考えているか・・・

それは道具についてです。

穴を掘る、線上に切断する、
同心円上に削るなど、
自然の木は複雑な形状で、
それらを加工するのに、意外と世に出ている
電動工具では、
いざ加工しようとした時、
笑ってしまう出来事になってしまうのですが、
刃が届かなかったり、考えさせられます。

師匠が今苦労をされている製作物も、
「もう何日この先の見えない単純な作業をやっていることか!」と、お書きがありますが、
道具の進化(考案自作)が必要かもしれません。

しかし、この想像力は急かされている時はダメで、かと言って、時間が有り余っていても、
想像力が働く訳ではありません。

あまのじゃくのようで、じれったい物ですが、
何か別の事をやっていると、
この想像力(改善アイディア)が、
次から次へと出てきます。(厄介な感じ・・)
すかさず、メモ取りますが、
道具については、なるだけ、原始的原理な物が
愛着がわきますし、そこが醍醐味です。
それからイメージがわく音楽が良いですネ。

以前、師匠とお話させて頂いた時、
木の靴を作ってみたいとおっしゃっておりましたが、いざそれについて考えてみましたが、
難しいですね・・・

エグリカッターで外形を作成は、
ある程度めどが付きますが、
”足をいれる穴・靴の中”をエグルツールが、
現状、工具としては縦彫りしか無い・・・

縦を掘って、その奥の横を掘るとなると、
小型ルーターのような物で掘るか、
特殊な刃物を製作するか?に意見が分かれます・・・。
意見と言っても私の頭の中での話ですが、笑。

「靴」と言っても、多種多様な靴があるのに
気が付きました・・・。
水蜘蛛のようなカンジキ靴、
船のような靴、底が高い靴、
ブーツのような靴、下駄、丸い靴など、
アイディアをスケッチにするのが先かもしれません。
アイディアを浮かべるには、
高台や高い山の上に浮ぶ雲を眺めて、
スケッチ取るのが、以前からやりたい事ですが、どんどん話がそれていってしまい、
メモが増えます・・・笑。


それから、師匠の今の居場所・古殿についてですが、活用方法羨ましいと思う例が浮びました。

それは・・・・・


・音楽・楽器練習活用(大きな音が出せる)。
・振り付けダンスなどの練習が出来る。
・庭(校庭)に、たくさん種を植えられる。
・特殊なスポーツが出来る。

上記は、私の所では現状制限だらけで、
出来ない事です。

最近、思ったといいますか、
気が付いた事、改めて気が付いた事が、
何か1つを追うと、影のように逃げると言う事です。

そんなこんなで、なんとか木工旋盤は、
完結と言っても良いアイディアが絞れましたが、サイズアップでの大きさや、
加工方法など考えると、
また、アイディアが逃げます、笑。


人様の道具作製の過程をネットで、
拝見させてもらっていると、
凄い親近感が涌きます。

師匠のレンガ作製のページはすばらしかったので、また、違う道具製作過程、期待してます。

こちらも人生、暗中模索の状況です。
今はセンス追及して目処一区切りといった所です。


投稿: やっちゃん | 2012年2月21日 (火) 10時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135365/54017701

この記事へのトラックバック一覧です: 作業消化の経緯変更:

« スツール作り教室のご案内 | トップページ | 裏山の木の伐採 »