« 第一回目の器教室 | トップページ | 部屋の分割 »

2011年10月25日 (火)

材料の生木

よくたずねられるのは 材料の生木はどこで手に入れられるんですか? というものです。

この問題は 都会であればある程非常にある意味深刻で 現実的に難しいハードルなのです。

たとえば都会のマンション住まいの人が 生木を手に入れるという場合、DIYショップでは売っていないし、周りにめぼしい山はないし、そういう知り合いはいないし、というか 隣ご近所とのお付き合いもないし、というところではないでしょうか。

でも ちょっともう一歩頑張って なるべく 御近所付き合いをして 地元の人と仲良くなることは とても大事です。

場合によっては まる一日ついやすほどのお付き合いも必要です。でもそのような”出すこと”は 相手からしてみればその人の存在感を強くアピールする一番の手段でもあるのです。

”出した分、かえってくる”ものなのです。

とにかく、そうやって御近所づきあいというもっとも有効な手段を準備しておくと 知らないうちにさまざまな情報が入ってくるようになります。

”うちの庭の柿の木を切ったけど いりますか?”というようなお誘いが来るものなのです。

そういうお誘いは 有難く受けましょう。それが新たなつながりをもたらすのです。

大事なのは人と人とのつながり

というわけでもないですが、先日 有難いそういったお誘いがあって うかがってきました、、、、。

|

« 第一回目の器教室 | トップページ | 部屋の分割 »

クラフトハウス日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135365/53083016

この記事へのトラックバック一覧です: 材料の生木:

« 第一回目の器教室 | トップページ | 部屋の分割 »