« ロケットストーブ試運転 | トップページ | 第一回目の器教室 »

2011年10月19日 (水)

アシスタント スタート

グアテマラ帰りの青年、山ちゃんがここクラフトハウスの第1期 アシスタントとして今週初めからクラフトハウスに参加しています。

来年の3月末までがその期間です。

彼は そのグアテマラで海外青年協力隊として現地の人と木工をしてきた人です。若くナイーブで、昔の若い時の自分を見ているような気にもなります。

こちらに来て3日目、本日 最初の講習でした。

まずは手斧の使い方です。手斧はグリーンウッドワークでは 縁の下の力持ち的な存在で 何かにつけて必要な道具であり、作業であります。手斧の刃の形状やら 振りかた実際の使い方など、レクチャーした後実際の体の使い方を覚えてもらうのです。

理論的な事というものは 頭が理解できればそれで済むのですが グリーンウッドワークでは 手足、体が覚えないと使えません。ここが案外ハードルで、いくら言葉で説明しても 手が付いていかない。

ま、なんだかんだで 少しずつ手斧にもなじんで行きました。 簡単ではないのです。

そういいながら 専用のドローナイフ、チョッピングブロック、マレットなどスタートの道具として準備したのです。

Yamachan_sutato_063 最初の道具、チョッピングブロックの作成です。足を差し込む穴をあけています。角度は25度前後。

Yamachan_sutato_068 このチョッピングブロックの本体をチェーンソーで成形した時 やってしまいました。

写真の黒くなっている部分の芯、じつは太い針金で、チェーンソーでこいつを切ってしまいました。

変に硬い手ごたえがあったのですが 後の祭り。

みごと チェーンソーの刃がかけています。じつはこの前にも同じことをやってがっかりして間もない状態だったのですが。

Yamachan_sutato_069

Yamachan_sutato_072 新しい自分の道具、であるドローナイフで さっそく作業。今度はマレット作り。

マレットとはまあ、小槌です。その柄を加工中。

Yamachan_sutato_074 こうして今日は チョッピングブロックと マレットを作り、手斧とドローナイフの使い方の基本編を講習下のでした。

Yamachan_sutato_076 ここ古殿は空が清らかで 星空が美しいところです。

今日一日の終わりにこんなに美しい夕焼けがプレゼントされました。

夕焼けぞらがこんなにも感動的だったのか、これが日本の夕焼けぞらか!という感じでした。

一瞬呆然と西の空を見てため息をついていました。

というわけで みなさん 第1期アシスタント ナイーブ山ちゃんよろしくお願いします。

 

|

« ロケットストーブ試運転 | トップページ | 第一回目の器教室 »

クラフトハウス日記」カテゴリの記事

コメント

いや~ホントブログ再開でうれしいです。空白な時間、どうなってしまうのだろうか・・・と、心配しておりました。

また、やまさんが写っている後ろの背景をみて、井戸がそのままなのが、うれしくもあり、再度お伺いしなければとの思いもあり、現在動けない状況なのもあり、残念でたまりません・・。

工具類を購入するにも、古殿は買い物するにも距離があるので、郵送等の方が安い場合もあります。何かこちらでお手伝い出来そうな事があれば、おっしゃってみて下さい。お役に立てる場合もあるかもしれません。

こちらは、丹沢の山奥で独学で道具を作成しております。先日、ドローナイフ作成は刃の角度の関係で失敗し、発想をフローでなんとかする方向に切換えました。

そのフローが現在ありませんが、ナタとちょうなと250mmチェーンソーで工作中です。結構いけてますが、木芯から、片っ端から乾燥し、次第に割れてます。(泣)

ところで、やまさんが写っている画像の後ろのおじいさん、何気に凄くないですか?(笑)
結構、土の量からして、とてもお年寄りの作業とは思えません・・・(凄)

あと、師匠。
丸太の地面から底上げの丸太敷きなども、
やっておくと、工作しやすくなりますし安全です。「丸太クランプ」を考えると、理想かもしれません。カスガイって、師匠の所にありましたっけ?

ティンバージャックがあると、ベストですが、早く、金物が作れる小屋を・・・との思いがあれば、手伝いに・・・でも行けません。がんばって下さい(非情者でスミマセン・・・泣)

では・・・。

投稿: やっちゃん | 2011年10月20日 (木) 10時00分

やっちゃん
久しぶりです。丹沢での修行?頑張っていますね。刃物作りでの試行錯誤、きっとこういう模索は良い経験になって身についてゆくものだと思っています。
刃物作りをやっている友人がやっちゃんの山の近くにいます。後ほど御紹介しますので 一度合われてはいかがでしょうか?

投稿: バジャー | 2011年10月31日 (月) 08時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135365/53033351

この記事へのトラックバック一覧です: アシスタント スタート:

« ロケットストーブ試運転 | トップページ | 第一回目の器教室 »