« アシスタント スタート | トップページ | 材料の生木 »

2011年10月24日 (月)

第一回目の器教室

先週末にここ古殿での最初の器挽教室がやっと行われました。

これまでの 神奈川での場合には 2日間コースで、宿泊ということになるとかなり離れた場所に宿を探してといことになり その分負担もますのですが このクラフトハウスにそのまま宿泊できるということになるとこんなに楽なことはありません。

また夕食には楽しくあれこれとお話もできるし一層有意義な時間を過ごすことが出来るのではないかと思うのでした。

20111022_gennakatuna_009 これは第一日目の刃物使いの練習の様子です。

第一日目夕食後には ゆったりとお酒と一緒にトークを楽しめました。

20111022_gennakatuna_016 朝にはテラスにでて食後のコーヒー

なぜかこの場所は 話がはずみます。クラフトハウス内部の改装のお手伝いいただいた Tさんと アシスタントの山ちゃんとヴィジターのGさんと、新潟から 神奈川県からそしてグアテマラ帰りの見ず知らずひとがここで一堂に会して話をしているというのも面白いものですね。

20111022_gennakatuna_035 ミズキの器 かなり力作でした

20111022_gennakatuna_037

|

« アシスタント スタート | トップページ | 材料の生木 »

クラフトハウス日記」カテゴリの記事

コメント

井丸さん、淳子さん

ご無沙汰しております。
いよいよクラフトハウスがスタートしましたね、おめでとうございます!

先日はお手紙ありがとうございました。
私たちも十和田で変わらずに元気に過ごしております。
今年の冬から、改めてグリーンウッドワークを少しずつ始めて行こうと、村上と一緒に道具の整理、手入れを始めております。

また良いブナ材が入ったらお送りいたしますね☆
これがまた、なかなか難しいのですが。。

福島だと神奈川より大分近くなりました。
村上と一緒に来年遊びに行けたら良いです!!
これから寒くなりますが、元気にお過ごしください。

またの再会を願っております☆

投稿: Novi 丹羽 | 2011年10月27日 (木) 13時24分

丹羽さん
相変わらず元気で頑張っているようでなによりです。
私達も福島の古殿に移転していよいよ東北でのグリーンウッドワークがスタートできるようになりました。
また会うことが出来るといいですね。
私達の自慢の布団ベッドがまっていますよ。

なんとか年内に鍛冶屋小屋を立ち上げたいとそろそろ本気になって動き始めようとしている所です。

また来てくださいね。

投稿: バジャー | 2011年10月31日 (月) 08時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135365/53071500

この記事へのトラックバック一覧です: 第一回目の器教室:

« アシスタント スタート | トップページ | 材料の生木 »