« 思わぬ産物 | トップページ | あんなに暑かったのに »

2011年9月18日 (日)

古殿の地盤

この古殿町や近隣のあぶくま山地一帯は非常に地盤が固いらしい。

そういえばこちらに来てから今でも時々余震があるけど、ここでの地震は独特です。

なんというか ガーンという感じ。神奈川ではどちらかというと ゆらゆらぐにゃぐにゃという感じですが ここのは

硬いガーンという感じです。もし皆さん運が良ければこちらに来られた時に そのガーンという衝撃を体験できるかもしれません。

井戸掘り職人の湘南ボーイ=やっちゃんは井戸掘りにすごい情熱を注いでいます。

今回は このクラフトハウスの地層調査をかねてちょっと掘っていますが現在2mほどにまで達しました。

ですが ここの地盤は その地震の揺れでもわかるようにとにかく岩が多い。

スコップを地に突き刺そうとするとがつーんと岩にぶつかります。

こんな地層だからガーン何だなと納得です。

Yacchan_idohori20110918_001 地層調査の場所は裏山とグランドの境目”湘南ボーイ”いわく、ここらへんなら水がでるかも。

Yacchan_idohori20110918_003 予想通りなのか、でかい岩が土中からでてきました。あまりにも大きくて掘り上げることができません。見えているのは氷山の一角です。

Yacchan_idohori20110918_005 汗びたびたになりながら 持ち前のファイトで掘り進むやっちゃん

Yacchan_idohori20110918_008 角ばった石積みにもってこいの石が次々に出てくるので この石を材料にしてテラスの周りに石垣を作ろうと思います。

|

« 思わぬ産物 | トップページ | あんなに暑かったのに »

クラフトハウス日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135365/52760609

この記事へのトラックバック一覧です: 古殿の地盤:

« 思わぬ産物 | トップページ | あんなに暑かったのに »