« 天のゲンコツ岩 | トップページ | »

2011年7月26日 (火)

衣服

最近は 気候がおかしい。夏が暑すぎる。

これまでの服装では限界に近いと思う。

なにか良い服はないかな、という問いがずっと引っかかったままです。

だいたい日本は高温多湿ですから ズボンなどはなから気候にあっていないのです。

特に夏は蒸れないように空気を貯めこめるようなばさばさした服装の方が言いに決まっているのです。

かといって では着物はちょっと仰々しい気がしますし 日常感から遠ざかる感じがして抵抗感があります。

ちょっとしたきっかけで インド料理のレストランの御主人から素敵なインドの民族衣装をとても良心的な条件でお分けしていただきました。

早速試着しました、かみさんがです。

感じたことは “アジア”です。私達がアジア人であることを強く感じました。とてもルックスグッドですね。

”馬子にも衣装””かみさんにも衣装”ですね。まるで別人のような そして不思議とぴったりしていて 何か言葉では言い表せない、この人の違う面を感じることができます。

もちろん日本にも昔の野良着や仕事着がありこれからもっと可能性を追求していきたいですね。

みなさんが ”クラフトハウス”に来られた時には きっと彼女が こんな服をきてお出迎えしてくれると思います。

お楽しみに。

ちなみにこのインド料理レストランは インドの方が料理を作っています。とてもおいしいカリーを頂きました。

場所は 相模原の下九沢にあるスパイスマハールというお店です。オーナーの若奥様もチャーミングでとても良い方でした。

良い出会いを得ました。

ちょっと20130726_junco_india_027 ちょっと夏には無理があるけどこんな感じです。彼女いわく、“涼しい~!”

20130726_junco_india_037 4組譲っていただきました。

20130726_junco_india_033 みなさんもいかがでしょう!

|

« 天のゲンコツ岩 | トップページ | »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 衣服:

« 天のゲンコツ岩 | トップページ | »